多摩薬薬連携協議会

 UpDate 2017-04-07

23回24回フォーラムの写真を追加しました。2017.03-01

平成144月、東京・多摩地区の薬薬連携協議会が発足した。当協議会の会則ではその目的を、「本会は多摩地域の薬剤師相互の交流を図り、医療の発展に貢献することを目的とする。」とし活動内容は、「(1)医薬分業に係る連絡・協議、(2)研修・研究会、(3)その他」と規定している。参加しているのは、多摩地区の基幹病院の病院薬剤師と、南多摩地区の保険薬局より選出された薬剤師である。発足して1年3ヶ月が経過した7月には第1回目のフォーラムを開催した。現在さらに発展し、連携のための組織を作りながら課題を整理、企画を立案している。 

8
回フォーラムにて、参加者に行った連携アンケートの結果です。

会則 平成154月より施行

名簿 201703

 

研修会のお知らせ

 フォーラム

テーマ

 
第25回 「東京都がん診療連携拠点病院および薬剤師研修会について」

「最新のがん治療(仮題)」
〜 抗がん剤治療の行方
―最新の治療薬(免疫チェックポイント阻害薬など)を含めて―
         〜 (仮題)

時:平成29年5月30日(火曜日)18:50〜20:30
場所:八王子市学園都市センター(八王子東急スクエアビル12階 )


吉元 公一(東京医科大学八王子医療センター薬剤部)

東京医科大学八王子医療センター臨床腫瘍科 教授
小山 信之 先生
ポスタ
第24回 「「向精神薬の最近の話題」
−高齢者に対する精神神経用剤の使い方−
平成28 年11 月10 日(木曜日)19:00〜20:30
会場:八王子市学園都市センター12F

特別講演 (19:10〜20:40)
座長   下平 秀夫 委員 (富士見台調剤薬局)

「老年期の精神障害について 〜認知症うつを中心に〜」
医療法人財団 青渓会 駒木野病院
     高齢者医療センター センター長 
               森山 泰 先生 
ポスタ
     

過去のフォーラム  本協議会に関する論文  委員会会議   

本サイトへのご質問・ご意見は(下平)までお願いいたします。